HOME > 事業内容

事業内容


 親会社である多摩川精機が開発したハイブリッド車載用角度センサやMEMSジャイロの製造をしています。

製造している製品

本社工場

photoハイブリット車用駆動モータの角度センサ
photo電動パワーステアリング用モータの角度センサ
photo協調ブレーキシステムに使用される油圧ブレーキ制御用モータ
photo自動車の左右駆動輪へ適切な駆動力を配分するTVD(トルクベクタリングディファレンシャル)制御用モータ

八戸工場

photoカーナビ用自車位置制御、フォークリフト横転防止、油圧ショベル旋回制御
photoショベル車体姿勢角検出、田植え機&無人ヘリ等の姿勢角&方位角検出
photoトンネル掘削機等の姿勢角&方位検出、電車のロール角検出
photoヘリ搭載カメラの姿勢角&方位角検出
photoエンコーダ

 

工場内の風景

本社工場

photo

親会社の多摩川精機は2次元センサである角度センサを開発・生産して業績を伸ばしてきました。そのマーケットの一つに車載用分野があり、昨今のハイブリット車の普及に伴って需要が大きく伸び、その結果、生産拡大が急務となりました。
これ迄、長野県飯田市での一拠点生産でしたが、生産量の増加と、中越沖地震を契機に自然災害に対するリスク管理が求められ、生産拠点の分散化策として従来の生産拠点から遠く離れた青森県三沢市にバックアップ工場を設立して生産を開始しました。

八戸工場

photo

八戸工場は多摩川精機のジャイロ事業の拡大には必要不可欠であった最近のトレンドであるMEMSジャイロの生産拠点です。

ページトップに戻る