HOME > 会社情報

会社概要

会社名 多摩川モバイル電装株式会社 (略称:TME)
所在地 本社工場 〒033-0134 青森県三沢市大津2丁目100-1
TEL 0176-50-7172(代表)
FAX 0176-50-7173(代表)

八戸工場 〒039-2245 青森県八戸市北インター工業団地1 丁目147 番地
TEL 0178-20-7540 (代表)
FAX 0178-20-7542 (代表)
創立 2008年3月21日
資本金 800万円
役員 代表取締役     竹田 晋二
取締役       谷内 雅紀
取締役(非常勤)  坂下 博康
取締役(非常勤)  藤本 博文
監査役(非常勤)  瓜生 雅志
従業員数 170名(男性139名、女性31名) 2019年02月現在
品質・環境
マネージメントシステム
取得状況
ISO/TS16949、ISO14001
敷地・建物 三沢工場:敷地 80,265㎡、建物 5,780㎡
八戸工場:敷地 34,251㎡、建物 15,089㎡
主要顧客 多摩川精機他多摩川精機グループ会社
主製品品目 車載用角度センサ・車載用モータ・プレス加工部品
MEMSジャイロ・超小形高精度ジャイロ・その応用製品
取引銀行 青森銀行三沢支店、 八十二銀行飯田支店


 

沿革

2008年3月21日 多摩川モバイル電装株式会社設立
2008年4月~8月 創業にあたって第2(事)&第3(事)で技術研修を受け生産ラインを移設し生産開始
(第2世代HV用センサ2ライン、EPS用センサ1ライン)
2009年3月~4月 第3世代HVセンサラインを新設して生産開始、射出成形機導入
多摩川ハイテック(株)よりプレス加工事業の譲渡を受け生産開始
2011年1月 第3(事)よりEPS用センサラインを移設
EPS用センサライン(1ライン)増設
2011年11月 第3世代HVセンサラインを増設
2011年12月 EPSセンサラインを増設
2012年8月 多摩川ジャイロトロニクス(株)と合併しMEMSジャイロの生産を開始
2014年3月 トルクベクタリングデファレンシャル(※)用モータの生産開始
IMU事業を第1(事)より移管

(※)自動車の左右駆動輪へ適正な伝達力を配分してやる事でコーナリング時における快適かつ安定性した走行を得る為に
ディファレンシャル機構を制御する為のモータとして使用されている。
2015年9月 第4世代HVセンサ生産開始(Aライン)
2016年2月 油圧ブレーキ制御用モータ(※)自動化ライン生産開始
(※)協調ブレーキシステム(油圧ブレーキと回生ブレーキが協調)に於ける油圧ブレーキを制御する為のモータとして使用されている。
2016年5月 第4世代HVセンサBラインを増設
2017年10月 福地工場から八戸工場へ移転
2018年5月 ガラスディスク生産開始


ページトップに戻る